豪ドル円 スプレッド

豪ドル/円 スプレッド比較ランキング

豪ドル/円は日本の投資家に人気が高い通貨ぺアです。人気の秘密はその金利が高い点。 ただし、希には他のマーケットの値動きとは逆に動いてしまうこともありますので注意しましょう。

FX会社名 初回入金 スプレッド レバレッジ 詳細
DMM FX 5万円 1.4銭 固定 最大25倍
ヒロセ通商 1.4銭 最大25倍
GMOクリック証券 設定なし 1.8銭 固定 最大25倍
外為ジャパン 50,000円 2.2銭 固定 最大25倍
サイバーエージェントFX 1万円 1.5銭 固定 最大25倍
フォーランドオンライン 5,000円 5銭〜 最大25倍
FXブロードネット 3万円 3.6銭〜 最大25倍
みんなのFX 10万円 1.9〜2.5銭 最大25倍
IGマーケッツ証券 5万円 2.2銭 固定 最大25倍
FXプライム 1万円 3銭 固定 最大25倍
外為オンライン 5,000円 5銭 固定 最大25倍
インヴァスト証券 5万円 1.8銭 最大25倍
ライブスター証券 3万円 1.5〜4銭 最大25倍

※2011年11月8日時点の各業者のスプレッドです。

豪ドル/円の値動きの特徴

豪ドル/円は、日本の投資家に人気のある通貨ペアです。 スワップ派と呼ばれる金利で利益を得る投資家が多いことがその要因です。

スワップとは簡単に説明すると、買った方の通貨の金利を貰い売った方の通貨の金利を払うことです。 日本の金利は年利0.1%ですが、豪ドルの金利は現在3.5%あるので、金利差を利益にするスワップ派が多いのと、 高金利でもオーストラリア自体が資源国で経済も安定しているので安心できるからです。

ただし、米ドル、ユーロ、円などと違い、世界的に流通している通貨ではない為FXでは、値動きの予想が立てにくい通貨であることも確かです。 基本的に、米ドル/円のクロスと、米ドル/豪ドルのストレートなどの為替相場と同じ方向に動きますが、特有の値動きをすることがあるので、注意が必要です。

たとえば流通量が少ない通貨なので、機関投資家と呼ばれる、保険会社や、銀行が大量に豪ドルを注文すると値動きが止まります。 これは、過去のチャートを見るとすぐに判りますが、全く値動きしない期間が何回もチャート上に現れます。

また特有の値動きとして、米ドル/円や、米ドル/ユーロなどの値動きは、相対的にリンクして動きますが、 全く反対の値動きをすることもあるので、スワップ以外で投資する方はスイングトレード向きの通貨ペアと言えます。

通貨別のFX手数料比較