ドル円 スプレッド

ドル/円 スプレッド比較ランキング

日本でFX取引している投資家にとって一番身近な通貨ペアは「米ドル/円」。 ニュースでも頻繁に取り上げられるので、他のマイナー通貨より方向性はわかりやすいですね。

FX会社名 初回入金 スプレッド レバレッジ 詳細
DMM FX 5万円 0.5銭 固定 最大25倍
ヒロセ通商 0.5〜0.7銭 最大25倍
GMOクリック証券 設定なし 0.8銭 固定 最大25倍
外為ジャパン 5万円 0.7銭 固定 最大25倍
サイバーエージェントFX 1万円 0.8銭〜 最大25倍
フォーランドオンライン 5,000円 6銭 固定 最大25倍
FXブロードネット 3万円 0.5〜0.9銭 最大25倍
みんなのFX 10万円 0.7銭 固定 最大25倍
IGマーケッツ証券 5万円 0.9銭 固定 最大25倍
FXプライム 1万円 1〜2銭 固定 最大25倍
外為オンライン 5,000円 1銭 固定 最大25倍
インヴァスト証券 5万円 0.8銭 最大25倍
ライブスター証券 3万円 0.6〜1銭 最大25倍

※2011年11月8日時点の各業者のスプレッドです。

ドル/円の値動きの特徴

FXを初めて行う方は、ドル/円から投資を行うことをお勧めします。 FXは外国為替証拠金取引のことですが、外国為替の値動きに投資する金融商品です。

外国為替を予想するために重要なのは、海外の情報です。 その点ドルと円は情報が豊富にあり、FX会社も情報量が多いのはドル/円です。

ドル安、円高、ドル高、円安を予想しますが、ドル/円の場合、米国の株式市場、ニューヨーク証券取引所は、 アメリカを問わず世界を代表する企業、IBMやコカコーラなどが上場しています。 また「NASDAQ」は、マイクロソフト、インテルなど世界を代表するハイテク会社が上場しています。

米国の株式市場と、日本の株式市場はリンクして動くことが多く、また米国の市場が値を下げると、円高になる傾向にあります。 日本の株式指標の一つ日経225が毎日発表されますが、株式相場が下がると円高に向かう傾向があります。

日本は輸出国ですので、大企業の株価が下がるとドルを売り円を買う機関投資家と呼ばれる保険会社や銀行が円買に入ります。 ドル/円は、大きく動くと1日に2円程度上下することがありますが情報が豊富なため為替の値動きの予想がつきやすいと言われます。

FX会社もドル/円の情報や予想を頻繁に流しますので、情報さえ的確につかめれば比較的相場の動きを予想しやすいのが特徴です。

通貨別のFX手数料比較