スプレッド以外に重要視すべきポイント

FXや株のネットトレードの場合、業者の取引手数料や特典やFXではスプレッドに目が行きがちですが、その前にチェックしなければならない重要なポイントが有ります。

FXや株のネットトレードを長く行っている人は何度か経験している筈ですが、ネットトレードで一番怖いのはシステムダウンです。 システムがダウンすると売買は何も出来ないからです。

またシステムダウンにも2種類有って、プロバイダーがダウンした場合とFX業者や証券会社のシステムがダウンした場合が有ります。 システムダウンに備えて、FX業者や証券会社は電話対応すると明記されていますが、実際にシステムダウンした場合には電話は繋がりません。

またこの様な大きなシステムダウン以外に、業者間に約定力や約定のスピードに大きな差が有ります。

約定スピードの遅い業者では、通常なら約定出来る筈の注文が約定出来ない訳ですから、投資家にとっては死活問題です。 これらの業者間の格差は、全てシステムの容量とシステム投資に対する業者のポリシーに掛っています。

投資家は、システム投資にお金を掛けて余裕の有るシステムを運営している業者を選ぶ必要が有ります。

そこで、約定力や約定スピードなどの約定システムの優れたFX業者を選ぶポイントは次の通りです。 為替、債券、株式の運用経験が豊富で資金力の有る大手FX業者を選択することです。

具体的には、大手証券会社系列のFX業者や大手ネット証券系列のFX業者、上場商品先物会社系列のFX業者、銀行・商社系列のFX業者などです。 目先的な特典や手数料の安さよりも、その業者の素姓を良く調べることが長い目で見ればより重要と言えます。